CASE

実績

運用未経験の新卒1名体制からスタート。適切な広告運用の考え方を浸透させ、効果最大化のための社内意思決定フローを実現

広告・マーケティング

プロジェクト期間 1年1ヶ月

クライアント課題

インハウスでの運用におけるノウハウの不足

ミッション

リード獲得最大化、インハウス化

プロセス

担当者が未経験の新卒1名体制であったため、まず戦略面での議論をする場と、メンバーへの運用勉強会を分けて実施。戦略面のコンサルティングでは、社長、営業担当なども同席をした形でのMTGを設け、マーケとして目指すべきものと、そのための予算設計や、営業からの情報の必要性なども浸透させる取り組みを実施。

成果

3名体制の運用チームを構築し、運用予算の取り方をアドバイス、そして実施する施策精度の向上を実現。闇雲に運用していた広告出稿に対して、何がどう成果につながるかの検証をする意識を浸透させた。その結果、上からの一方的な予算決定フローではなく、何のためにその予算を取るかのコミュニケーションがとれる体制へと移行し、より成果を追求するための意思決定フローを構築。

担当したメンバー

松尾 謙吾

Marketing Strategist / Consultant

1982年生まれ。人財系企業での新規事業営業リーダー、株式会社アイレップでの運用型広告マネージャーなど5部署兼務、 大手総合通販企業でのLTVを加味した集客戦略立案・実行支援などを経験。その後、事業会社の執行役員・マーケティング責任者として事業P/Lの設計・インハウスでの集客実行経験を経て、2017年6月にMOLTSへ参画。2018年3月にSTAUTを、2020年3月にKASCADEと子会社をそれぞれ設立。インハウスマーケティングチームへの顧問、運用型広告のディレクション、事業計画の設計支援、代理店への教育などに従事。

長澤 友佳

Marketing Director / Operation Specialist

1983年生まれ。百貨店での店長職、音楽業界での業務に従事した後、デジタルマーケティング業界へ。 株式会社アイレップで大手総合通販クライアントの広告運用業務、 ベンチャー企業にて大手クライアントのリスティング広告・ディスプレイ広告・ソーシャル広告の運用を経験。 2018年1月にMOLTSに参画し、子会社STAUTに所属。 現在は広告運用のバックヤードの責任者として、クライアントの広告運用実務のほか、広告代理店のオペレーション最適化支援や、集計業務・データ分析効率化などを担う。

関連する実績

MOLTSが
大切にしていること

STYLE

スタイルを詳しく見る

MOLTSの会社案内ダウンロードをご希望の方はこちらから

Result Driven.

デジタルマーケティングの
プロフェッショナル集団

ABOUT US

私たちはデジタルマーケティングのプロフェッショナル集団です。マーケティングリサーチ、ブランド戦略やマーケティング戦略といった戦略立案、デジタル広告やコンテンツマーケティング、DMP構築・運用やMA構築・運用、クリエイティブ制作といった施策実行まで、幅広い領域のプロフェッショナルが在籍しています。

まったく同じ専門性を持つメンバーは少なく、それぞれに異なる専門性があり、一人ひとりが独立できるほどの実力とネットワークを持ち、それぞれの専門性を掛け合わせることで、デジタルマーケティングのあらゆる課題に対応します。

事業成長に貢献するという同じ目的に対して、様々な角度から検討を重ね、最適な戦略・施策・体制によるデジタルマーケティングを実施することで、確実に成果を出すことが私たちの強みです。

  1. MOLTS
  2. 実績
  3. 運用未経験の新卒1名体制からスタート。適切な広告運用の考え方を浸透させ、効果最大化のための社内意思決定フローを実現